やるべきことやって努力をしても、なかなか中途採用が決まらない場合もあるでしょう。 では、そういった時はどうすれば良いのでしょうか? 中途採用が決まらない時は、以下のようなことをやってみてください。 ・慌てずに一度立ち止まる ・採用されない原因を考える ・その業界や職種が自分に合っているのかを考える ・資格を取得する まず、中途採用がなかなか決まらない時は、慌てずに一度立ち止まりましょう。 そのまま焦って闇雲に活動しても、焦りが相手にも伝わってしまい、状況が変わらないところか悪化する可能性もあります。 そのため、一度立ち止まって、どうして仕事が決まらないのかを冷静になって考えたり、気分転換を行うようにしてください。 また、ほとんどの方が業界や職種を絞って採用試験に挑んでいると思いますが、本当にその仕事が自分に合っていて、企業が自分のような人材を必要としているのかをよく考えてみましょう。 企業が求める人材をしっかりと考えた結果、自分がマッチしていないことに気付く場合もあります。 企業が求める人材はそれぞれ異なりますから、本当に自分を必要としているところ、自分に合っているところがどこなのかを考えてください。 そして、自分をよりPRするためにも、やりたい仕事に生かせる資格を取得するのも良いかもしれません。